【全色揃えたい!】あの‘amber wall’のSWITCH LOW-kurashiki 買っちゃいました!

amberwallスニーカー

こんにちは、【僕】です!
以前紹介したシューズブランド‘amber wall’
シューズの履き心地が良すぎて
本当は色違いでもう一足買おうと思ったのですが、
ベルクロタイプのスニーカーもあったので
勢いで買っちゃいました!!

amber wall
【SWITCH LOW-kurashiki】

amberwallの‘SWITCH LOWkurashiki

こちらが僕が初めて2足買いをしてしまった
amberwallの‘SWITCH LOW*kurashiki’

ブラウンのフォルムに白ステッチが映えますね!
ちなみにステッチとは
縫い目の糸の事です!

amberwallの‘SWITCH LOWkurashiki

多くの人が履いている服や靴のステッチは
あまり目立たないように生地と同系色にしてありますが
このシューズは敢えて目立たせるように
生地と違う色のステッチにしてあります

丁度良いサイズ感

amberwallの‘SWITCH LOWkurashiki

前回の記事で書いた通り、木型(ラスト)が日本人の足に合わせて作ってあるので
とても履きやすいです!

また、アッパーメイドインジャパン
岡山県倉敷市の倉敷帆布を使っているので
しっかり丈夫です!

‥‥‥

倉敷帆布ってなんだよ!って思いません?笑
僕もこの靴が倉敷帆布を使っていると聞いて
店員さんの前では【へぇーそうなんだ!】とは言ったものの、心の中では【???】って感じでした

倉敷帆布とは


そもそも帆布とは、元々船の【帆】として使われていた事が起源になるらしいです。
その帆布というのは
綿糸を何本も撚り合わせた(ねじるみたいな感じ)糸から織って作られるそうです

岡山県倉敷市というのは綿花の栽培が盛んで
そこに撚糸の技術を重ね合わせて作られた
帆布が元となって
日本一の綿帆布の生産地として知られるようになりました。
ちなみに倉敷帆布の特徴としては


・非常に丈夫でへたりにくい
・通気性に優れている
・使い込むほどに足が出る

※補足

この前、雨の日に丁度この靴を履いていたんですが、「うわーやっちゃったよ!新品の靴汚したくねぇよー。。。」なんて思っていたのですが

一時間経っても二時間経っても靴の中に水が浸水してこないのです、、、

すごくないですか!?!?

普通の靴ならもうびっちょびっちょになるっくらいの雨でもこのkurashikiは

圧倒的な防水で浸水を防ぎます!

amberwallの‘SWITCH LOWkurashiki
これで5,000円って神かようぇぇぇぇい!!!

カカトのロゴも可愛い!!

コンバースやニューバランスなど、どのブランドのシューズにもロゴがついていると思うのですが、

この“amber wall”のロゴも可愛いんだこれが

amberwallの‘SWITCH LOWkurashiki

しかもシューズの横や甲の部分にドーンってつけているわけじゃなくてカカトに【ちょこん】ってつけてあるのも愛くるしいよねっ!!

僕、カカトをすって歩いちゃう癖があるから擦りすぎてロゴが見えなくなっちゃわないように歩き方も気を付けています!(でももう若干汚い)

まとめ

いかがだったでしょうか“amber wall”【SWITCH LOW*kurashiki】

シンプルに見えて様々なディテールを凝らして作られている。

履きやすいんだけどシンプル見えするのでどんな服装にも合わせやすい素敵なシューズです!

ネットでは売り切れ続出なのでもしネットになければ一部店舗で取り扱いしていますので調べてみてください!!

ちなみに僕はジャズドリーム長島の【B.C.STOCK】というお店で買いました!

1 Comment

コメントを残す