2019年SSスタートの新ブランド“amber wall”のスニーカーが履きやすい!!

amberwall
at ジャズドリーム長島

こんにちは!僕です!

普段、洋服(トップスやボトムス)はちょこちょこ買うんですが、気づけば今履いているスニーカーがだいぶ汚れている事に気づきまして

“オシャレは足元から”という言葉の通り足元が汚いとかっこ悪いなー

ということで

スニーカーを探していたら、偶然とても良いスニーカーを見つけてしまったので買いました!

これを読んだらあなたも絶対欲しくなります!!!

⚠ネットでは品切れ続出しています‥‥

“amber wall”とは

amberwall DANROLOW kurashiki
早く開けたくて帰りのカラオケの店内で撮りました‥

こちらが僕が買った“amber wall”DANRO LOW kurashiki

amber wallというのは…

2019年SSに新しく発足したブランドで【靴を通して人と人、家族の繋がりの絆を深めて欲しい】という思いをコンセプトにしたシューズブランドです。

また全てのシューズは男女共に履けるユニセックスなサイズ展開です!

今年のSS発足ですよ!?アツすぎますよね!ちなみに“SS”というのは“SpringSummer”の頭文字をとった言葉です!

シーズンを“SS”と“AW”で大きく分けてブランド等で新商品を展開していきます!

まだできたてホヤホヤの新ブランドなのであまり人と被りたくない人などにはうってつけですね!

  

新しい、だけじゃなくて商品の魅力もたくさんあるので紹介していきたいと思います!!

日本人の足に合わせた作り

amberwall DANROLOW kurashiki

アッパーには岡山県倉敷市で生産されている“倉敷帆布”を使用しているので丈夫でしなやかな触り心地です!

そしてメイドインジャパンなので、なんか、それだけで安心しますよね笑

ちなみにアッパーとは、靴の甲を覆っている部分のことです。

 

2重のインソール

使用しているインソールは2重構造になっていて、クッション性があるので長時間履き続けても疲れにくくなっています!

また通常のインソールもセットで付属されているので切り替え可能です!

  

生成りのデザイン

amberwall DANROLOW kurashiki

通常、こういうキャンバススニーカーって白色が普通じゃないですか

だけどこのamber wallは生成りの色にしているんです!

理由としては、どんな色にも合わせやすいからです。

真っ白よりも少し黃色みがかった方が他の洋服と調和しやすいんです!

amberwallを使ったコーディネート

サイズ感については

僕は普段27cmか27.5cmで履いているのですがこの写真のシューズは27.5cmで履いています

履いているうちに馴染んでいくので

少し圧迫感があるくらいの方が良いかなぁという感じです!

圧倒的コスパ!

amberwall DANROLOW kurashiki

男女問わず履けるユニセックスのスニーカー、日本人の足に合わせた作りの倉敷帆布、クッション性のある2重のインソール、どんな服にも合わせやすい生成りのデザイン‥

これだけのハイスペックを備えながら値段がなんと

 

5,000円!!(+税)

ちょっと待ってくれよ!!安すぎませんか??

こんな安くていいんですか?いいんですか?こんなに靴が安くていいんですか〜♪

理由としては

デザイン等を自社で行っている為デザイナー代などがかかっていないんですよね

安かろう悪かろう、と言われる世の中

品質について僕も、

『こんなに安いってことは履いてたらすぐに足が痛くなるんじゃないの〜?』

と疑ってしまっていたんですが、しっかり履きやすく、価格が安い理由も納得のいくもので大満足です

まとめ

如何だったでしょうか?

今年から出た‘amber wall’のスニーカー!

オンラインで見てみると品切れが続出しているようで、お買い求めの方はお早めにどうぞ!!

また店頭でも販売していますのでお近くにありそうだ、という方は是非お店に足も運んでみてください!

ではまた!

2 Comments

コメントを残す