【2021年に絶対流行る!】メンズがワンピースを着るという新しい選択肢∼着こなしやポイントも紹介∼

メンズ ワンピース

こんにちは、僕です。

今日は

2021年に絶対!流行すると思うメンズファッションの新提案をします。

こんな人にオススメしたい!

・新しいファッションの形を探している人

・ワンピースを着てみたいけど着ていいか自信がないメンズ

・ウィメンズのお洋服が好きなメンズ

┃僕が何故ワンピースを着ようと思ったのか

そもそもメンズよりウィメンズの洋服の方が好きで、

ウィメンズのファッションの幅って広いじゃないですか。

ヘアアレンジ、イヤリングやターバン、ネイル…

洋服にしてもブラウスやワンピース等たくさんの種類があって。

それに比べて多くのメンズはトップスとボトムスだけ笑

ある日入った古着屋さんで「いいなー」と思う服があって、手に取ってみたらウィメンズのワンピースで。

「なんだーワンピースか」と思って戻そうとしたんですけど、ふと「着てみようかな」と思いまして。

満を持して買っちゃいました!

┃goodwear 「スリーブレスポケットロングワンピース」

これがそのワンピース。割とシンプルなデザインで女性っぽさも少なめ。

goodwearというアメリカのスポーツウェアブランドの洋服で、しっかりとした肉厚の生地が着ていて安心感を与えてくれます

Goodwearの洋服の生地はとても厚く、生地の厚さを表す「oz(オンス)」で表すと

普通の洋服が大体3~4オンス、スウェットやトレーナーが9~12オンス。

それに対し、Goodwearの洋服は7オンス

Tシャツ以上スウェット未満の超厚手です。

┃Goodwearがワンピースに適している理由

Goodwearのタグ

理由は、サイジングにあります。

Goodwearはアメリカで生まれたブランドです、着るのはもちろんアメリカ人ですよね。

なので服のサイジングが大きいのです。

身幅、袖口など全体的にゆったり作ってあるのでザックリ着ることができます。

それで日本人はレディースのワンピースを着てもピタッとボディラインが見えてしまう心配もないのです

更にデザイン面でも適しています。

無地にポケットがついただけのシンプルなデザイン、メンズもウィメンズも同じで、ウィメンズだからと言って特別なデザインもありません。

これがもし、フレアになってたり生地が薄めに作ってあったらきっとメンズには着にくいですよね。

┃メンズがワンピースを選ぶときのポイント

・デザインがシンプルなものを選ぶ

・色はなるべく暗めの物を選ぶ、黒やカーキ、ブラウンなどが着やすい

できるだけメンズライクなもの、フリルやレースがついたものはもちろん×

それと形もフレアタイプやドレープがあるものは避けた方が良いですね、女性っぽいので。

メンズワンピースを選ぶときの注意点

・肌の露出は出来るだけ少なめに!!

₋インナーを必ず着る!

メンズワンピースの注意点

肌が露出しすぎるのは避けた方がいいです!

インナーにロンTを着るか、ワンピースの上に何か羽織ると良いですね

₋ボトムスを必ず履く

メンズワンピースの注意点

男の生足は、、、まだハードル高いですよね笑

デニムやチノパンでも良いので下にはボトムスを履きましょう!!

┃ワンピースを使ったコーディネート例

実際にポイントを踏まえたコーディネートを紹介します!これを見て是非参考にしたください!

コーディネート例①-カジュアルに上品さをプラスして

メンズのワンピースコーデ

インナーにはバンドカラーの白シャツ、ボトムスにはインディゴカラーのデニムとシンプルな組み合わせ。

ワンピースと帽子をプラスしたことでキレイな印象に見えますね!

※バンドカラーとは、襟がついていないタイプの白シャツの事で首元がスッキリ見えて、上品さが増します

誰でも持っている白シャツとデニムがあればできるコーディネート。

コーディネート例②-ロング丈×ロング丈でスタイルアップ

メンズのワンピースコーデ

ロング丈のワンピースとアウターを重ねる事でタテのラインが強調されてスタイルが良くみえるコーデ。

インナーには薄手のタートルネックを着て温かさをプラス!

ボトムスは少し細めの黒パンツを合わせてスタイリッシュな印象にしてます!

秋口のデートコーデにもぴったりでシンプルにカッコいいと思います。

┃まとめ

いかがだったでしょうか、メンズのワンピーススタイル。

今まで女性だけのものだったワンピースもポイントを押さえればメンズも着られるんです!

誰よりも僕が嬉しいです!

まだまだ浸透していないですが、絶対に2021年に流行すると思います。

オシャレが好きなあなたに少しでも参考になれば幸いです。

ではまた!!

コメントを残す